日本スポークンワーズ協会

声と言葉の、明日へ。

スポークンワーズ・マガジン「どんと、こい!」Vol.7、発売いたします。

日本スポークンワーズ協会編集・発行のスポークンワーズ・マガジン「どんと、こい!」Vol.7が完成いたしました。2017年7月9日(日)のTOKYOポエケットより発売いたします。

dk7l.jpg

巻頭特集は、Vol.5の桑原滝弥さんに続く『詩人生を語る』シリーズの第二弾・馬野ミキさんのインタビューです。

日本のポエトリーリーディング・シーン黎明期からの最重要人物のひとりである馬野さんに、上京から詩との出会い、SSWSやウエノポエトリカンジャム、ポエトリー・スラム・ジャパンといった数々のイベント、『詩学』の寺西幹仁氏との関係、そして詩そのものに対する洞察などをじっくり語って頂きました。聞き手は大島健夫。

もうひとつの特集は『A NEW ERA OF POETRY』と題して、Anti-Trenchの向坂くじらさんと熊谷勇哉さん、そして2016年、2017年と2年続けてポエトリー・スラム・ジャパン全国大会に進出したもりさんに座談会形式でお話を伺いました。共に2016年にポエトリーシーンに現れた彼らは何故このシーンにやってきたのか。そしてこれからどこに向かおうとしているのか、必読のロングインタビューです。司会はURAOCB。

馬野さん、向坂さん、もりさんには詩作も提供して頂いております。

また今号より、私共『日本スポークンワーズ協会』の一員として、新たに廣川ちあきが加わったことをお知らせさせて頂きます。廣川は、今号でも『ワールド・ポエトリーデイ』のレポートや詩作を執筆しております。現在、協会唯一の平成生まれ世代として、今後も様々な場面で活躍してもらえることと思います。どうぞ皆様の応援のほどを宜しくお願い申し上げます

もちろん、レギュラー陣の詩作・コラムも掲載。それぞれ必読の内容です。定価1000円。お手元に置いて頂けますこと、心より楽しみにしております。

「どんと、こい!」Vol.7は、毎月第一月曜日に渋谷RUBY ROOMで開催されておりますポエトリーリーディングオープンマイクSPIRITを初め、協会メンバーの出演イベントでもお買い求め頂けます。

そしてもちろん、「どんと、こい!」Vol.7及びバックナンバーは、通信販売でもお買い求め頂けます。

ご希望の方は、


1.「お名前」「ご住所」「希望冊子名とその数」をご明記の上(一部バックナンバーは在庫切れの場合がございます。通信販売ページにてご確認ください)、

jpspokenwords@yahoo.co.jp

までご連絡ください。

2.折返し、振込先の口座と合計金額をメールにてお知らせいたします。

3.商品はお振込確認後、発送させて頂きます。ただし、恐れ入りますが振込手数料に関しましては、ご購入者各位にてご負担をお願いいたします。

 ニュース

0 Comments

Leave a comment